空き巣 ベランダ

空き巣 ベランダ

空き巣はベランダを狙います。
どこから入るのかその侵入経路の中において上位に入っているのがベランダです。ベランダ対策を考えることはとても空き巣対策にもつながります。玄関の鍵にはピッキング対策を考えたり、色々と工夫をするのに意外とベランダはそのままになっている家庭は多いです。一度ベランダに入れば、バルコニーの壁にしゃがんで、そしてガラスを破壊して室内に入ることは可能です。

 

上のほうだからと鍵をかけないひとがいるのですが、マンションの高層階であっても、侵入するときはしますので、鍵は必ずかけておきましょう。一軒家でも外出する際に2階の窓の鍵をかけずに出かける人がいますが、これは狙われます。

 

ですから必ずかけておいたほうがいいでしょう。

 

女性の一人暮らしも狙われやすいので、男性の下着、服を干すとか、カーテンの色柄はいかにも女性の部屋だとわかるようなものを避けて、遮光カーテンを選び、外に明かりを漏らさない工夫をして生活習慣を知られないようにするといいでしょう。人が近づけばセンサーによってライトがついたり、窓を開けるとアラームがなる防犯グッズを取り付けるのもひとつの方法です。ガラスに防犯フィルムを貼るのも効果的です。