セコム 料金 戸建て

 

セコム料金価格ってどう?ホームセキュリティのsecom料金が気になる。

セコム料金って気になりますよね?
セコムのCMって最近よく見かけます。特に、最近はいろいろな事件があるので、我が家でもセコムのホームセキュリティを導入しようと思っています 。防犯カメラがあるだけでもずいぶん安心ですからね。

 

ホームセキュリティの人気ナンバーワンはセコムで、全国で約45万件の方が契約しています。
やはり最近は物騒ですから家族の安全を守りたいということだと思います。

 

セコムのホームセキュリティは6つの特長があります。
1.迅速な対応、全国2200か所の緊急発信拠点
2.24時間365日の安心の見守り体制
3.防犯、防災、危険時に対応
4.高齢者のための緊急時にも安心対応
5.携帯電話からいつでも操作
6.事前の防止、早期発見が可能な安心サービス

 

防犯カメラやセコムのステッカーを見るだけでこの家は手ごわいと、犯罪者はその家を避けるそうですから、効果絶大ですよね。


セコム料金価格が気になる?いくらくらい?

セコム料金価格費用について調べてみました。
secomは結構料金がかかるかと思ったのですが、そんなに高額ではないようです。
セコムは資料請求した後に打ち合わせをすると予算に合わせたプランを提案してくれます。

 

 

セコム料金

 

それでは、具体的な料金例を出してみたいと思います。実際には家ごとに防犯を考えて
カスタマイズするわけですが参考になると思います。

 

・一戸建てで、一回を重点的に防犯センサーを付けた例。

 

(↓一戸建てのセンサーと料金例セコム公式ページより引用)

 

一戸建ての場合は、窓からの空き巣の侵入が一番多いので、各窓にセンサーを付けています。
あと、台所に煙のセンサーを付けて火災の対策とかもできています。

 

これは一例なので、もっと防犯力を上げたい場合はいろいろと組み合わせれば
さらに防犯力を高めることができます。

 

契約の仕方は、レンタルと買取があります。
メンテナンスとかを考えると、買取よりはレンタルの方が個人的にはおすすめかなと思います。

 

レンタルの場合初期費用が多少かかりますが、月額5900円と割とリーズナブルな感じです。
昔はもっと高かったですが、機械の性能が上がっているので、だいぶ安くなってきた気がします。

 

買取の場合は、初期費用が掛かりますが、10年間は無料保証してくれるので、安心です。

 

 

・マンションの2LDKの月額プランの場合
マンションの場合は、侵入されるルートが少ないので、ベランダを中心に防犯センサーを取り付ける感じで、
レンタルだと月々4600円といったところです。

 

最初はちょっとお金がかかりますが、後は携帯電話の月額料金くらいの価格です。

 

上のプランは充実プランの内容で実際には、セキュリティアドバイザーと相談して決めていきます。
レンタル料には機器の保守メンテナンス料金が含まれていますので、無償で保守点検・修理等が受けられます。

 

 

実際の料金は、家の状況、何を重視するかなどによって変わりますので、
まずは資料請求してみてはいかがでしょうか。

資料請求は、インターネットで1分くらいで入力できますので簡単ですよ。

 

●詳細はコチラから↓↓↓

 

 

セコムの支持率と警備員の発信拠点数について思うこと

最近は物騒な犯罪が増えていますからセキュリティに注意するというのは必須になってくるかもしれないです。セコムのカメラがあるだけで、入るのをあきらめてくれるのであれば良いですよね。 安心や安全はお金で買えないので、これくらいの値段なら十分に払う価値があるかもしれません。
セコムの緊急発進拠点数は、業界の中でもNo1です。他社のセキュリティ会社として有名なのといえば、アルソック(alsok),セントラル警備保障、全日警、関電セキュリティ・オブ・ソサイエティ、東急セキュリティ、アイルスで有名な大阪ガスセキュリティサービスといった所です。
でも、結局、警備の職員が素早く現場に駆けつけてくれないとあまり意味がないと思うので、発進拠点数がなるべく多い警備会社を選んでおくというのが、ホームセキュリティ選びにはとても重要だと思います。その点セコム(secom)の拠点数の多さは頼りになるかなと。ちなみに、自宅の警備の契約者数ではセコムが、2位に比べて、3,4倍多いので、その点でもセコムが圧倒的に支持されているのがわかると思います。

 

 

 

セコムの料金とアルソックの料金の比較

セコムと並んで人気なのが、アルソックなので、アルソックの料金と比較してみます。
(※サイト作成時の情報なので最新の情報は公式ページをご確認くださいね(^^)/)

 

アルソックの1戸建て料金(4LDK)の料金

 

公式ページから持ってきてみました。月額プランは3000円台から7000円台と昔に比べると
ずいぶん安くなったなぁという印象です。

 

月々のスマホ代とそんなに変わらないので、設置しやすいです。

 

さて、セコムとアルソックの一番基本となるプランで比較してみようと思います。
それぞれ、防犯と非常通報と、火災通報が付いたプランです。

 

セコムとアルソックのお買い上げプランで比較

 

アルソック
月額料金:3500円
工事費:53000円
機械代:194600円

 

セコム
月額4500円
初期費用買取システム料294600円

 

まぁ、ほぼ似たようなものですね。。
買取でも、月額料金がかかるのはメンテナンス代とかが入っている関係です。

 

 

セコムとアルソックのレンタルプランで比較

 

アルソック
月額料金:6870円
工事費:53000円

 

セコム
月額5900円
工事費49000円
保証金20000円(契約満了時返却)

 

ということで、これも、secomもalsokも似たようなものです。

 

ただ、長く契約していくと、月額料金の差が開いてくるので、その点ではセコムの方が安い気がします。

 

 

工事費0のプランで比較

 

アルソックは0スタートプランがありますが、セコムにはないです。

 

これだと、

 

アルソック
月額料金:7760円
工事費:0円です。

 

ただ、月額料金が、お買い上げ、レンタルのどちらに比べても高いので、10年、20年契約すると
割高になってくるのがネックだと思います。。

 

 

 

2000円違う場合、年間で24000円なので、10年たてば24万円になります。
そうすると、10年以上使う場合は、機器をお買い上げしてしまったほうが、
相対的に安くなるということになるのだと思います。

 

 

あとは、家のどこの位置に何を付けるかという点は、家ごとにカスタマイズが必要になってくるので
上に書いてある価格はあくまで目安になリます。
詳しいことを知りたい方はやはり資料請求と細かい打ち合わせが必要になってきますが、
この価格からそこまで高くなる感じでもないと思います。

 

 

その他で人気のセキュリティ会社といえば、全日警とかがありますね。

 

 

ホームセキュリティ大手7社を無料で一括比較するなら、このサイトが便利です。

 

詳しくはこちらからです
↓     ↓

空き巣の被害や防犯対策の体験談

このページでは、空き巣の被害や防犯対策の体験談を紹介します。
セコム料金を検討する参考になるかもしれないです。

「空き巣に入りやすい家」

 

空き巣に入りやすい家は特徴があります。狙われやすい家と狙われにくい家があるのです。外出先から帰ってくるとほっとしますが、普段何気なく玄関を開けて家に入るのですが、自分が泥棒になったつもりで考えると案外簡単に家に入ることができたりします。自分の家を泥棒になった気持ちで見直せば狙われやすい家かどうかがわあります。一戸建ては空き巣に入りやすいと思われがちですが、マンションも人の出入りが激しいので、意外とねらい目で、しかも場所によっては死角になることもあるので狙われやすいでしょう。

 

空き巣が入りやすい家は、留守の家が1番です。家の中に人がいれば当たり前ですが侵入することも物色することもできませんので、留守の家が狙われます。日が暮れても玄関も家の中も電気が消えていれば留守だとすぐにばれてしまいますので時間になると電気がつくタイマーを利用すると安心です。郵便受けの中も必ず毎日中身を出しましょう。新聞、手紙がたまっていれば留守であることがわかります。もし長期で留守をするなら新聞も一時的に止めましょう。 泥棒が留守かどうかチェックするのにインターホンを押すという方法もあります。インターホンを鳴らせば留守かどうかすぐにわかります。

 

 

近所に空き巣の被害があり導入したお宅の例

ホームセキュリティ導入理由のトップが「近所に空き巣の被害があったから」というのだそうですが、わたしの知人のお宅もやはり同じ理由でした。そのとき被害を受けた家が数件あったのですが、未だに犯人が捕まっていないとか。
その知人の場合は、被害は全て同じマンションでおこり、しかも同じ日に空き巣にはいられています。その知人がいうのには、見知らぬ他人に家の中に土足で入られた屈辱感は例えようもないと怒っていました。

 

そういえば昔、空き巣に入られた妹もしらない人に家に入られた気持ちの悪さに怒っていました。
部屋の中を荒らされた屈辱感は想像以上に大きいようです。

 

そして、その知人は家を留守にするのが怖くて必要以外は外出ができなくなっています。心配したご主人がホームセキュリティの導入を考えてくれたので、設置してからは少しは気持ちが落ち着いたようです。

 

でも、未だに精神的ダメージは消えていないようで、時々こぼしているので、ほんとうに気の毒になります。
犯人が捕まればいいのですが、犯人はまだ捕まっていないようです(空き巣検挙率)。

 

空き巣被害は人によってはこれほどのダメージを受けます。もちろん実質的な被害もあります。しかし、精神的な被害の方がもっと大きいようです。転ばぬ先の杖です。できればホームセキュリティの導入をお勧めします。
金額的な問題もあると思いますが、セキュリティ会社に相談すると玄関のみの安いものから始まって色々なパターンがあるといいますから、相談してみてはどうでしょうか。

 

 

センサーが鳴ってもセンターには連絡がいかないタイプの防犯カメラ

昨年のお正月は家族全員で初詣に出かけて、
そのまま遠方の夫の実家に帰省しました。

 

楽しい滞在を終えて自宅に戻ってみると、
近所のママ友が自分の子供を連れて我が家にやってきました。

 

いきなり「ごめんね」と謝られたので、一体なにが起きたのか?
と尋ねてみると、どうやら私達の留守中に我が家の隣りにある空き地
で凧揚げをしていたそうなのです。
そして、揚げた凧が我が家の敷地の中に落ちた時、
防犯カメラのセンサーが鳴ってしまったとのことでした。
我が家は、防犯カメラを取り付けていますが、
センサーが鳴ってもセンターには連絡がいかないタイプのものを
利用しています。
留守の間に撮影していた録画映像を見たら、
確かに庭に落ちたゲーラカイトを拾いに来るママ友の子が映って
いました。

 

実は私達は、日頃からこの子達に空き地でサッカーなどをされて、
いつボールがこちらに跳んでくるかとハラハラしながら暮らしていました。
でも友達の子だからと文句も言えず、困っていたのです。
今回、カメラのセンサーが鳴ったことで、それ以来、その子達は
隣りの空き地でフリスビーや凧揚げやサッカーなどをやめてくれるよう
になりました。

 

もちろんママ友には、センターに通報されないタイプのカメラを使って
いることは内緒にしています。

 

セコム料金価格費用以外の会社とも比較したいという場合

ちなみに、まだセコムにするか決めてないし、他のホームセキュリティとも比較したいです!
という方は、一括で資料請求すると比べて決めやすいですよ〜。

 

ホームセキュリティ大手7社を無料で一括比較できますよ。

 

詳しくはこちらからです
↓     ↓